月: 2020年12月

第56回八尾市団体選手権中止のお知らせ

団体戦中止のお知らせ

 

 

12月15日大阪府新型コロナウイルス対策本部会議が開会され、新型コロナウイルス感染症・大阪モデルの「レッドステージ」が、12月3日スタートし12月29日まで延長となりました。9月頃には、今年最後の12月大会こそはと、八尾のバドミントン愛好家のために大会を工夫してできないかと動いていましたが、予想外にコロナの影響が大きく、判断させていただきます。

 

①元々地域のクラブ対抗戦を主とした本大会ですが、主練習場となる各地域の小学校、中学校の開放が1月7日まで、使用できないことで、怪我の心配。

②今大会を充分な、コロナ対策をしても参加者皆さんの不安を拭えない。

 

以上のことを考慮し、バドミントン理事の大会中止の多数決により、大会を中止にします。

 

 

 自粛の要請はありますが、このような状況下においても市、府からの大会の中止の損害保証はありません。体育館キャンセル代は2日間通しで、¥158,400-請求されています。(協会で負担しなくてはいけません)

 本年度はコロナの影響で、協会登録金など主となるなる、収入源がなく財政的には大変苦しい事態ですが、バドミントンを愛する仲間の知恵と努力で、この困難を乗り越えていきたいと思います。

最後に、中止の判断の前に、たくさんの時間を割いて、バドミントン協会のため、皆のために活動していただいたことに、敬意を表し感謝申し上げます。今後良い方向に向かうことを希望を託し祈念し、

大会中止したいと思います。

 

中止となる大会

12月20日(日曜日)

12月27日(日曜日)

 

*主催者側、大会中止にあたり、開催用に記載していました、キャンセル料は、各クラブに請求致しません。

*選手権に関しても開催未定とさせてもらいます。

ごめんなさい。大会を楽しみしてくれた皆さん。

 

ありがとうございます。

団体戦申し込み代表者の 代表者の皆さん

 

ありがとうございます。

募集要項発送

役員の当日の動き作成 

オーダー用紙書き込み

FAX受付 

組み合わせ表対戦表及びタイムテーブル作成

以上が、担当理事の皆様。

 

協賛のGOSEN様が、大会使用球を無償返却に同意していただきました。感謝申し上げます。

 

 

12月17日

八尾市バドミントン協会 理事長 西村明文

八尾市団体戦の取り組みについては

大会開催に向けて取組

①前半と後半にわけて全体的な総数を半分に減らします。
②体育館に入る前に、協会役員なよる、検温を全員行います。その際に、注意事項と除菌シートをお配りします。そのシートは、ご使用になられる退出時の使用した観覧席の椅子の除菌にお使いいただきます。
③体育館の一般の利用者と、大会出場者を分けるため、参加者は、全て2階から入場してもらいます。
④密を避けるために開会式、表彰式はおこないません。
⑤会場には、選手以外の来場お断りしております。選手間の声援の応援は、無しです。線審用の椅子は、不特定多数が使用の可能性があらので、つかいません。小さいお子様の来場も基本的に(生命の危険に関わらない限り)お断りしています。
⑥各コートには、アルコールポンプ、ビニール手袋を置いております。適時ご使用ください。
⑦本部は、密を避けるため3部にわけて、おります。各部の代表者がスコアー用紙など、やり取りを最小限におねがいします。
⑧スコアーシートは、毎回アルコールにて、本部にて除菌します。主審のかたが使用される鉛筆は、各コートにおいてある、主審のビニール手袋をご使用ください。
9順位決定戦の勝敗の決着時点で、消化試合は、おこないません。速やかに帰宅してもらいます。
10前半と後半の間には、体育館換気時間を設けております。

以上の対策で臨みます。参加される方の、事前の体調管理管理と、検温、大会ルールの遵守よろしくおねがいします。

八尾市バドミントン協会 西村明文

[Top]